| Main | All |
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 | | Top ↑
趣味の本棚(笑)
ミレイネの本棚
上のほうには、ミレイネ掲載誌があります。
付箋がついているものがそうです。
いろいろな雑誌や書籍にお世話になっているなあと
しみじみ、感謝の念がわいてきます。
支えてくださっているみなさま
本当にありがとうございます。

そして下の方に店主の趣味のコーナー(笑)
ロッキングオンジャパンは、結構古い号です。
買ったまま読まずにいたのですが、持ってきました。
吉井さん表紙だし、特集だし。
あたらしいお気に入りミュージシャンの発掘を
と思っているかたも参考になるかと思います。

本棚

ファッジは、ファッション雑誌の最新号
いにしえ、オリーブ少女だった店主は、これ、結構好きです。
モデルさんが日本人じゃなくて、カジュアルでとってもかわいい。

孤独な天使たちは、ベルトリッチの映画の原作。
地下室に閉じこもって、好きな本とコカコーラで1週間を過ごそうという少年のお話。
中3の息子を持つ店主にとって、思春期の男の子の心情って、ほんと、わからない。
それに、本持って、閉じこもるって、多忙なかーちゃんの憧れ。

あとは、店主、今、はまりにはまりちゅうのアーユルベーダ本
蓮村先生の本2册
アーユルベーダってなによ?ってかたにもわかりやすい、素敵な本です。
アーユルベーダのすてきなところは、無理がないということ。
自分はこんなひとなんだから、と認めるところからはじまり
苦手克服より、長所を伸ばすほうがいいという、ドラッカーにも通じる素敵な考え。
そして、心身を整えてゆくことによって、理知の誤りもなくなる。
店主の場合、たとえば、疲れてやりきれないとき、
お酒に逃げても解決しないのに、早寝したほうがいいのに、
ついついお酒に頼ってしまうとか。
(ピッタは習慣性のあるものにはまりやすい)
享楽的な生き方も好きなんですけどね〜。
ストイックはもっと楽しい。
お酒も男もなくても、幸せに生きられるのよ!って、すてきな娘さんに薦めたら
「やだ〜、そんな人生」って言われましたけどね(笑)

湿度にやられそうな日々、お菓子とお茶でのんびりしながら、本でもいかがですか。

akiba

スポンサーサイト

通常の記事 | comment 0 | trackback 0 Top ↑

Comment

Write Comment







  Only to a master?

Trackback

| Main | All |

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。